« 温室の花 | トップページ | アゲハ(ナミアゲハ) »

2008年3月16日 (日)

三線の音色

Sinjyo1

Sinjyo2

Sinjyo3

                         三線の音色

湘南辻堂海岸で撮影を終え辻堂海浜公園へ回りました、

三線の心地良い音色が聞こえてきました。

階段の中段で三線を弾きながら唄っている男性がいました。

暖かな春の日差しを浴びて気持ち良さそうに唄う姿に、

失礼して写真を撮らせて戴きました。

男性に話をお聞きしました、「新正 達志さん」プロの歌手さんでした。

横浜から来られて仕事の前にこの公園で歌っていたようでした。

沖縄のヒット曲「花」「十九の春」をお聴きしました。

心地良い三線の音色、癒されたひと時でした、

こんな出会いが嬉しいものでした。

|

« 温室の花 | トップページ | アゲハ(ナミアゲハ) »

人物」カテゴリの記事

コメント

たまさん、こんにちは、
コメントをありがとうございます、
三線がお好きでしたか、
「花」良い歌ですね、
偶然の出会いでしたが、プロの歌手さんの生歌を
聞くことが出来ました、こんな出会いがあるから、
デジカメぶら下げ歩いています、
ありがとうございました。親父

投稿: 粋人亭の親父 | 2008年3月16日 (日) 14時16分

三線・・・いいですね~~~♪

複雑な手法を使って、激しく魂に訴えかける津軽三味線とは又違う訴えかけを感じますものね。

『花』・・・・私の大好きな一曲・・・・。

すぐ横でプロの演奏&生歌が聴けたなんて、何てラッキーだったのでしょう(*^-^)
私も聴きたかったなぁ~~~~~(⌒▽⌒;;

投稿: たま | 2008年3月16日 (日) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133866/11397670

この記事へのトラックバック一覧です: 三線の音色:

« 温室の花 | トップページ | アゲハ(ナミアゲハ) »