« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月26日 (木)

初冬の引地川の野鳥

親父の野鳥の写真は湘南を流れる引地川をメインに撮っています、

秋から冬へ季節が移り、川の野鳥も留鳥・渡り鳥と数多く見られるようになりました。

どんな野鳥が出てきますか?お楽しみください。

1116suzume_2

                               スズメ

どこにでもいる雀で珍しくもありませんが、木の実を食べていました。

1116jyoubitaki

                           ジョウビタキ(♂)

冬の渡り鳥で例年春の4月終わりくらいまで見られます。

1116mozu

                               モズ

モズが木のてっぺんに止まっています、モズも冬に見られる野鳥です。

1116yurikamome

                             ユリカモメ

海で見られるユリカモメですが引地川の中流くらいまで登って来ます、

やはり冬季限定で滞在します。

1123aosagi

                                アオサギ

鷺の中では日本では一番大きなアオサギです。

引地川では1年中見られます。

1123kosagi

                                 コサギ

珍しく木の上でコサギが日向ぼっこです、

コサギも1年中見られる野鳥です。

1123kosagukarugamo

                              コサギとカルガモ

コサギとカルガモが仲良く日向ぼっこです、

カルガモも1年中見られる野鳥です。

1123ooban

                               オオバン

オオバンが2羽泳いでいました、どうやらペアのオオバンのようです。

1123kogamo

                                コガモ

こちらでは冬にやって来るコガモです、渡りの鴨さんです、

どうやら寝ているようです。

1123tyougenbou

                             チョウゲンボウ

電信柱の上に止まっているのはチョウゲンボウです、

猛禽類で鋭い嘴と爪を持っている肉食の野鳥です。

1123mejiro

                                メジロ

残り柿の実を食べているメジロです、

メジロも留鳥で1年中見られます。

1123mukudori

                                  ムクドリ

ムクドリが柿の実を食べにやって来ました、

この鳥も留鳥で群れで行動することが多い野鳥です。

1123onaga

                                   オナガ

名前の通り尾の長い野鳥です。

やはり群れの行動が多い野鳥です、鳴き声はかなりやかましいです。

この野鳥も留鳥ですが、なかなか撮るのが難しい野鳥です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

赤い花と実

赤く咲いても冬の花♪「さざんかの宿」の歌の文句ではありませんが、

赤い花と実を集めてみました。

Sazanka

「さざんか」です。

Bara

「秋薔薇」 やはりバラの花の赤は良く目立ちます。

Nadesiko

「ナデシコ」

Begonia

「ベゴニア」

Benigoukan

「ベニゴウカン」 こちらは温室の花でした。

Mayumi

「マユミの実」

こちらは花ではありませんがマユミの実です、この赤も目立ちます。

Sansyuyu

「サンシュユの実」

この実の赤も見事です。

Rouyagaki

「老鴉柿(ロウヤガキ)」

美味しそうに見えますが鑑賞用の柿で「渋柿」でした。

Tougarasi

「トウガラシ」

右側の赤い実は観賞用のとうがらしです。

赤い花と実

2009.11.15 撮影 大船フラワーセンター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の川の野鳥

湘南を流れる引地川で野鳥を狙ってみました。

1120aosagi_2

「アオサギ」です、日本では一番大きい鷺でした。貫禄充分です。

1120kawau

「カワウ」さんは電信柱のてっぺんで日向ぼっこでした。

1120karugamo1

1120karugamo2

「カルガモ」です、鯉の泳ぐ群れの中をすいすい、

マイペースで泳ぎまわり餌を探しています。

1120onagagamo1

「オナガガモ」です、こちらの鴨さんは冬にやって来る渡りの鴨です。

1120onagagamo2

「オナガガモ」

1120kogamo1

「コガモ」です、こちらの鴨さんも冬鳥です。

1120kogamo2

「コガモ」さん、カメラマンに歓迎のポーズ?です。

1120segurosekirei

「セグロセキレイ」です、川の中をチョコチョコ餌を探して歩き回ります。

1120kisekirei

「キセキレイ」です、対岸にいたキセキレイ、何とか写りました、

セキレイの中では羽色が一番綺麗な色をしています。

初冬の川の野鳥

2009.11.20 撮影 引地川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊花展

鎌倉市の大船フラワーセンターで開催中の「菊花展」へ出かけてみました。

1115kiku1

盆栽菊です。

1115kiku2

1115kiku8

菊の蜜を吸う蜂を見つけました。

1115kiku3

1115kiku4

こんな変わった花びらの菊 「江戸菊」でした。

1115kiku5

1115kiku6

やはり菊作りの「匠の技」を感じます。

1115kiku7

1115kiku9

こんな小菊もかわいいですね。

1115kiku10

菊花展

2009.11.15 撮影 大船フラワーセンター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

カラスの水浴び

117karasu1

初冬の引地川でカラス君が水浴びです。

「カラスの行水」と言いますが、このカラス君、3回も水に潜りました。

ポカポカ陽気に気持ち良さそうです。

117karasu2

どうです、カラス君の満足そうなお顔ご覧ください。

117karau3

カラス君、水浴びの後、入念に羽繕いです、

これがほんとの「カラスの濡れ羽色」でした。

カラスの水浴び

2009.11.7 引地川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

ナンキンハゼの紅葉

116nankinhaze1

慶応大学湘南藤沢キャンパスの校内にはナンキンハゼの並木道があります、

緑・黄色・オレンジ・赤と色も多彩で賑やかです。

116nankinhaze2

毎年この紅葉の素晴らしさに写真撮影へ出かけます、

2009.11.6に撮影したものです。

116nankinhaze3

ナンキンハゼのグラデーションには眼が奪われます。

116nankinhaze4

どうです?この赤の鮮やかなこと・・・

116nankinhaze5

116nankinhaze7

赤い葉っぱの中に白い小さな実をいっぱいつけています。

116nankinhaze6

                           ナンキンハゼの紅葉

撮影 2009.11.6.. 慶応大学湘南藤沢キャンパス

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

柿の木に集う野鳥

お隣の柿の木に沢山の野鳥がやって来ます。

113mejiro

                              メジロ

メジロは大概ペアか数羽の群れでやって来ます。

113sijyuukara1

                             シジュウカラ

113suzume

                              スズメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

ジョウビタキがやって来た

湘南を流れる引地川沿いを歩きました、

川沿いのフェンスに「ジョウビタキ」を見つけました、

♂のジョウビタキです。

1031jyoubitaki1

湘南では秋から春(10月~4月)に見られる渡り鳥です。

1031jyoubitaki2

ジョウビタキ(♂)は今秋の初撮りです。

1031jyoubitaki3

偶然のシャッターでしたが、何とか撮れたようです。

撮影 2009.10.31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのカワセミ

湘南を流れる引地川沿いの池に春に何度か会った「カワセミ」が

戻って来ました、雌のカワセミです。

1028kawasemi1

約半年ぶりに撮れたカワセミです。

暫く川面を見つめていたカワセミ、ダイブ一番、見事小魚を咥えて上がって来ました。

1028kawasemi2_2

どうですカワセミの得意そうなお顔。

カメラマンも嬉しい再会でした。

撮影2009.10.28

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モズの高鳴き

秋の青空に誘われて湘南を流れる引地川沿いを野鳥を探して歩きました。

1021mozu1

銀杏の木のてっぺんで「モズ」が鳴いていました、

秋空にモズの鳴き声が響きます「モズの高鳴き」でした。

1021mozu2

かなり高い銀杏の木のてっぺんです、親父の望遠ではぎりぎり、何とか写りました。

撮影 2009.10.21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »